長期投資

長期投資

インフレと中長期的投資戦略

現在米国市場は、インフレ上昇が背景の政策金利上昇を嫌気して、 ナスダックをはじめとした株価指数が軒並み下落しています。 インフレーションレートと政策金利 現在、インフレーションレートは、 1973年...
長期投資

本物の炭鉱のカナリアはどれ?

現在、株価はどちらに向かうのかわからない動きをしています。 その中で先行指標として参考にされるチャートが、 「炭鉱のカナリア」と呼ばれています。 代表的な物として、 1.原油 2.ハイイールド債 3.ラッセル20...
長期投資

金・銀・プラチナの上昇を見据えて

前回のインフレ局面で金価格は大きく上昇しました。 現在、金価格は上昇の動きを見せています。 また長期的な形もCup with handleの形を呈しています。 チャートを踏まえて、今後の目標値を考察していきた...
長期投資

インフレ時に米国債への投資妙味はあるのか?

参照: 高橋ダンさんが著書でもお勧めしている米国債ETFは3種類で、 年数の違いによりTIP/BND/TLTです。 以前政策金利上昇局面では、 TLTの投資タイミングが適切か...
長期投資

バブルか否か② 2022.1.22時点

現在コロナ後に市場を牽引していたナスダックを筆頭に 米国株が大きく下落をしています。 昨年3月時点でも各指数はバブルの様相を呈していましたが、 現在の状況はどうであるのかを振り返ってみたいと思います。 ...
長期投資

インフレは投資に不利か?

現在インフレーションレートが6.80と 1983年以来の高水準になっています。 過去を振り返ってみると、 1920年の14.9,1947年の19.9、1980年の14.9 と今よりもだいぶ高い水準の時期があ...
長期投資

政策金利上昇に伴う金・銀・プラチナの保有割合の変更

今後テーパリングの後にFRB政策金利は上昇する事が見込まれています。 高橋ダンさんの「ゴールド、今は買うな」で、 長期保有の金の割合はこれから減少させた方が良いとのアドバイスがありました。 長期投資として金・...
長期投資

政策金利上昇と米国債との関係

今後テーパリングの後にFRB政策金利は上昇する事が見込まれています。 高橋ダンさんの「これ」を買うの動画で、 米10・30年国債の買うチャンスという案が紹介されました。 長期投資として米国債にも投資はしている...
長期投資

9月に暴落が起こるのか?

7月末頃から高橋ダンさんが8月、9月はボラティリティが高くなる傾向があり、またジャクソンホール会議や米国雇用統計の発表があるため、キャッシュポジションを高めるよう繰り返しメッセージがありました。 またバフェット太郎さんも以前10-1...
長期投資

現在の投資ルール 2022/1/15更新

【長期投資戦略】 ①毎月給料の最低限10%は証券口座に入金 ②150万円の余剰資金より余った分を同様に入金 ③毎月ポートフォリオの不足分を購入 ④4月、8月、12月にリバランス実施(暗号資産はRSIが前回高値に近い...
タイトルとURLをコピーしました