TUR

長期投資

米国より回復が早い国は?

米市場はFOMCや経済指標の結果に一喜一憂する状況が続いています。 方向感に乏しく、過度に出来高も増えていない為、 大きな決め手は今後のCPIの動きだと考えています。 政策金利の引き上げは、CPIが著明に下がるまでは止め...
ETF

トルコ株ETF:TUR 組み入れTop5

長期分散投資として新興国株ETF(SPEM)を購入しています。 しかし、SPEMは中国・台湾の比率が高く、 バランスが悪くなってしまうため、 国別のETFを追加で購入しています。 今回バフェット太郎さんの動画で、 ...
タイトルとURLをコピーしました